目の悪い人はマジカルアイで改善しよう!

皆さんはマジカルアイをご存じでしょうか?

例えば、ある絵をじっと見つめたとします。すると、絵の中からそれまで見えていなかった別の絵が浮かんで来たり、絵そのものが立体的になって見えてくる、立体視のことを言います。視力回復の効果があるので、それに関心のある方だったらご存じの方も多いと思います。

そこで今回は、マジカル・アイについて説明します。

視力回復のメカニズム

目

近視の人は水晶体が異常に厚くなっています、平行法は水晶体を薄くする目の動きを身につける必要があり、視力が改善します。逆に遠視の人は水晶体が異常に薄くなってます。この場合、交差法で水晶体を厚くする目の動きを身につける事で視力を改善します。

出典: http://yaplog.jp/ar125/archive/4421

平行法と交差法

平行法、交差法

立体視には、交差法、立体法の二種類があります。

出典: http://subal-m45.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-f7ad.html

交差法による立体視の方法

交差法

交差法では、右目で左側の写真、左目で右側の写真を見るのですが、いきなりは難しいと思います。まず、写真と目の中間くらいの位置に「人差し指」を立てて、指先を見瑠葉にします。すると、視線が「寄り目」の状態になり、右目で左の写真、左目で右の写真を見ている状態になります)

出典: http://3dcat.blog.shinobi.jp/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E7%8C%AB/?pageNo=30

平行法による立体視の方法

平行法

右目でステレオ写真の右側の写真を、左目で左側の写真を、視線は遠く見るような感じで見ます。そして、その状態でぼんやりと写真を見ると、2枚の写真が3枚に見えてきます。その時、真ん中の1枚に意識を集中させてみましょう。それができた時に、中央の1枚が、立体的に見えてきます。

出典: http://mcparty.blog113.fc2.com/blog-entry-87.html

初級編

初級

立体視の初級編です。割と簡単に立体的に見えるはずです。

出典: http://akabei.at.webry.info/200505/article_22.html

中級編

中級

今度は中級編です。画像の上にある2つの黒い点を一つに見えるようにすれば、立体的見えます。

出典: http://t-bird-jet.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/index.html

上級編

上級

いよいよ上級です。このままでは何もわかりませんね。でも、上記の方法で見ると、ちゃんと文字が浮かび上がってきます。

出典: http://brainstraining.blog7.fc2.com/category5-2.html

マジック・アイの本

マジカルアイの本

マジカル・アイを扱った本は多数あります。興味のある方は、是非手にとって自分に合った本でトレーニングをしてみてください。そして、結果が現れることを、心から願っています。

出典: http://takasu-plaza-hotel.net/blog/2007/03/

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)