メガネといえばやっぱりあのアーティスト![男性歌手編]

皆さん音楽はお好きでしょうか?

テレビやライブなどでメガネをかけたアーティストの姿をみると、歌や演奏の巧さはもちろん素晴らしいですが、どこか親しみやすい雰囲気がありますよね。

そこで今回は、メガネをしている男性アーティストをピックアップしてみました。

ぜひ、皆さんも親しみやすい雰囲気と演奏のギャップをお楽しみいただければと思います!

後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

01

出典: CINRA.NET

代表曲:リライト、ソラニン、ループ&ループ、君という花、etc.

岸田繁(くるり)

02

出典: 音楽ナタリー

代表曲:ばらの花、ロックンロール、Baby I Love You、etc.

スガシカオ

03

出典:CINRA.NET

代表曲:アシンメトリー、夜空ノムコウ、黄金の月、etc.

山口 隆(サンボマスター)

04

出典: RollingStoneJapan

代表曲:青春狂騒曲、世界はそれを愛と呼ぶんだぜ、できっこないを やらなくちゃ、etc.

ヒダカトオル(元BEAT CRUSADERS)

05

出典: Liked is

代表曲:HIT IN THE USA、TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT、JAPANESE GIRL、etc.

ハナレグミ

06

出典:LiveFreak

代表曲:家族の風景、明日天気になれ、きみはぼくのともだち、etc.

のび太(WHITE ASH)

07

出典: Try’em on!

代表曲:Paranoia、Velocity、Crowds、Hopes Bright、etc.

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)