UVカットのメガネレンズで紫外線対策を!

肌のUVカット対策をしている人は多いと思いますが、紫外線は眼にも悪影響を及ぼすことがあるのを知っていますか?

紫外線が眼に与える影響と、UVカットレンズの性能についてご紹介します。

■ 紫外線のリスク

眼に強い紫外線を長時間浴びると、白内障や角膜炎などの眼病を引き起こすリスクがあるといわれます。

shutterstock_230728582

出典: http://bui.jp/face/eyes/

■ UVカット機能とレンズの色の濃さは関係ありません

レンズの色が濃いからといって紫外線がカットできるわけではありません。

20150525105904-3

出典: http://ping-jing.com/2660.html

参考: メガネの検索情報サイト“みるも”‐サングラス指南‐

■ レンズの表記”紫外線透過率”

紫外線をどれだけ透過するかを示す数字なので、小さければ小さいほどレンズの性能がすぐれていることになります。

cc-library010010380

出典: https://medicil.jp/5631

■ レンズの表記”紫外線カット率”

数字が大きければ大きいほどレンズの性能がすぐれていることになります。

077209

出典: http://highlife.xyz/1150.html

■ レンズの表記”UV400”

紫外線の波長400nmより短い有害な紫外線のほとんどを透過しないという意味です。

plywood_15676022

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp/

紫外線から大切な眼を守るために、UVカット効果の高いアイウェアの着用をおすすめします。

詳しくサングラスの買い方を知りたい方はこちらもご覧ください!

メガネ情報検索サイト“みるも”‐サングラス指南‐

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)